名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分
MENU

うつ病、解離性障害、転換性障害で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 女性(40代)/無職
傷病名 うつ病、解離性障害、転換性障害
決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級
決定した年金額 約187万円

相談時の状況

事務員として勤務していた頃にめまいや発作が起き、救急搬送されたことがきっかけで精神科への通院を続けることになったそうです。

退職後、家庭で療養に専念していても抑うつ症状は徐々に悪化、一人では外出することも困難な状況で相談をいただきました。

依頼から請求までのサポート

初診時の病院にはカルテが残っていませんでしたが、他の受診歴から手がかりを見つけることができ、請求まで進めていきました。

結果

障害厚生年金2級が決定しました。

働くことができず、家族に迷惑ばかりかけているのではないかとの思いが強くありましたが、受給が決まり気持ちが軽くなったと喜んでいただけました。

事例の最新記事

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定