障害年金の基礎知識

障害年金とは

・病気やケガなどで日常生活に支障がある場合

・傷病により今まで通りに働くことが難しくなった場合

上記の場合などに、一定の条件を満たしていればもらうことができる公的な制度で、実は老齢年金と同じ公的年金です。%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%80%80%e7%a7%81%e6%9c%8d%e3%80%80%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88

・視覚・聴覚・手足の不自由

・がん

・高血圧

・糖尿病による合併症

・心疾患

・うつや統合失調症などの精神疾患

数多くの病気やケガが対象とされています。

対象傷病一覧

主な傷病

障害年金の注意点

・書類の書き方一つで障害の等級が下がったり、支給してもらえなかったりする

・障害の認定基準が複雑

・一度申請して出された決定を覆すのは非常に困難

上記の理由により、本来貰えるはずだった障害年金を受給出来ないというケースがたくさんあります。

>>>注意点の詳細はこちら

そのため、多くの申請経験、受給実績を持つ障害年金専門の社労士にご相談されることをお勧めします。

愛知障害年金相談センターでは上記の注意点に関するアドバイスを行う無料相談を実施しております。

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。

 

電話でのお問い合わせ(無料相談)

電話番号:052-740-6601

受付時間:月~土 9:00~20:00

メールでのお問い合わせ(無料相談)24時間対応

お名前 (例:山田 太郎)
メールアドレス (例:yamada_tarou@sample.jp)
電話番号 (例:052-0000-0000)
年齢 20歳未満20~64歳65歳以上
お住い 名古屋市一宮市春日井市愛知県その他の市その他
傷病名 (例:うつ病、がん等)
お問い合わせ内容

下記ご自由にご記入ください

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定