名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分
MENU

双極性感情障害で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者

女性(30代)/無職

傷病名 双極性感情障害
決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級
決定した年金額 約78万円

相談時の状況

大学生時に発症後、症状は一進一退で、仕事で無理をしては症状を悪化させてしまう事をくり返してしまっていたそうです。正社員からアルバイトへ移行する等負担を軽くしていましたが徐々に症状は悪化、現在は就労支援施設へ通所しており、一般就労も難しい状況で、受給することはできないかとご相談いただきました。

依頼から請求までのサポート

初診は10数年前でしたが、病院へ確認したところカルテも残っており、初診日の証明、診断書依頼、書類作成・提出まで全般的にサポートさせていただきました。

結果

障害基礎年金2級で受給決定、まずは負担の軽いアルバイトを探し、ゆくゆくは正社員で働けることを目標にしていきたいと喜んでいただけました。

事例の最新記事

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定