名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分
MENU

両黄斑ジストロフィーで障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(50代)/会社員
傷病名 両黄斑ジストロフィー
決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級
決定した年金額 約177万円

相談時の状況

20年程前に初めて自覚症状があり受診されたそうですが、特に治療法もなく、数年に1度の検査受診を続けている状態でした。症状は緩やかに進行しており、目の前まで近づかなければ人の顔も認識できないまでに悪化、夜間の外出が出来なくなり、日常生活や仕事にも支障をきたすようになっていたところ、障害年金の存在を知り、ご相談いただきました。

依頼から請求までのサポート

継続的に検査の受診は続けられていたので、20年前の初診でもカルテは残っており、証明書の取得や書類作成、提出までサポートさせていただきました。

結果

障害厚生年金2級の受給が決定。
負担を考え転職したところ給与は下がってしまいましたが、障害年金で補うこととができたと喜んでいただけました。

事例の最新記事

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定