名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分
MENU

両高度難聴で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(40代)/無職
傷病名 両高度難聴
決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級
決定した年金額 約78万円

相談時の状況

10年以上前に上咽頭がんが判明し、抗がん剤と放射線治療を行った影響で聴力が低下するようになったそうです。2年程前に風邪をひいた後、極端に両耳が聴こえづらくなっていることを受診時に相談、検査により両耳高度難聴と診断され障害者手帳を取得されました。
障害年金制度を知り年金事務所へ相談しましたが、書類の多さに行き詰っていたところ、ご家族から相談をいただきました。

依頼から請求までのサポート

ご本人及びお母様へのヒアリングのもとに初診日証明の取得や書類作成、提出までサポートさせていただきました。

結果

障害基礎年金2級の受給が決定。
病状によりパートやアルバイトができず、不安や家族に対する負い目を感じていたそうですが、無事に認められ安心していただけました。

事例の最新記事

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定