名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分
MENU

統合失調感情障害で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者 女性(30代)/無職
傷病名 統合失調感情障害
決定した年金種類と等級 障害厚生年金3級
決定した年金額 約58万円
遡求決定した年金額 約78万円

相談時の状況

治療を続けながらアルバイトを試みるも、一週間も経たずに辞めてしまう状態が続いていたとのこと。
人間関係の構築が困難で、ストレスが加わると抑うつ症状が出現してしまうため、一度治療に専念するためにも、年金受給よって経済的不安を取り除けたらとご相談いただきました。

依頼から請求までのサポート

大学生の頃(基礎年金加入)に数回受診がありましたが、治療終了から5年以上が経過していたことや、一般企業での就業も問題なく行えていたことを明確にし、厚生年金加入時を初診日として申請手続きを行いました。

結果

障害厚生年金3級の受給が決定。
治療を最優先とし、就労支援施設に通所しながら、社会復帰に向けて頑張っていきたいとおっしゃっていました。

事例の最新記事

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定