名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分
MENU

筋萎縮性側索硬化症で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(50代)/無職
傷病名 筋萎縮性側索硬化症
決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級
決定した年金額 約184万円
遡求決定した年金額 約215万円

相談時の状況

およそ7年前に発症し、症状は一時治まったものの3年前に再び出現。様々な治療法を試すも改善せず、歩行はおろか起き上がることもできなくなるまでに悪化。労働は不可能となり、退職に至ったとのこと。受給対象ではと思い、今後の不安を解消するために手続きをお願いしたいとご相談いただきました。

依頼から請求までのサポート

ご本人の移動が困難なため、ご自宅に伺ってヒアリング、診断書等の取得も進めながら、書類提出までサポートさせていただきました。難病のため初診日の特定が難しかったのですが、審査でも順当に認められました。

結果

障害厚生年金2級の受給が決定、また1年2ヶ月の遡及も認められました。
自宅から出られない状況で、訪問での相談が助かったと喜んでいただけました。

事例の最新記事

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定