名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分
MENU

右変形性膝関節症で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者 女性(50代)/会社員
傷病名 右変形性膝関節症
決定した年金種類と等級 障害厚生年金3級
決定した年金額 約58万円

相談時の状況

出生時に股関節の脱臼が判明し、コルセットで矯正。以降、日常生活やスポーツ、就業時にも一切支障はありませんでしたが、3年ほど前より違和感を覚え病院を受診すると、右変形性膝関節症と診断されました。人工関節手術を行い、休職中の中、障害年金を知りご相談いただきました。

依頼から請求までのサポート

初診日証明の取得、書類作成、提出までサポートさせていただきました。

結果

審査もスムーズで再発時の初診が認められ、障害厚生年金3級の受給が決定。
長時間の歩行も困難となってしまったため、負担を減らし退職も視野にいれて今後を検討していきたいとおっしゃっていました。

事例の最新記事

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定