名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分

線維筋痛症で障害厚生年金3級を受給できたケース

傷病名

線維筋痛症

決定した年金種類と等級

障害厚生年金3級

支給月から更新月までの総支給額

約87万円

決定した年金額

約58万円

相談時の状況

工場勤務をしていた5年ほど前から、首・肩・腰の痛みやだるさを感じるようになったそうです。初めの頃はただの疲れだと思っていましたが、休み明けでも疲れが取れず、勤務中にも痛みが続いていたことから近所の整形外科を受診しました。レントゲン検査では特に異常は見つからなかったことから、神経内科も含め受診先を転々としていましたが、いずれの病院でも病名不明の状況が数年続いていました。
自分自身で病状を調べていくうち、線維筋痛症に該当する症状が多く、専門医を探し受診。確定診断に至りました。症状の進行により工場勤務は困難になり退職、新しい仕事を探すにも身体的な制限が多く、将来への不安を感じていたところ障害年金の存在を知り、相談いただきました。

依頼から請求までのサポート

発症時は原因が分からず、受診先を転々としていたことから、受診歴をまとめることも億劫になっていたそうです。面談時にヒアリングさせていただき、初診日証明の取得やその他の書類作成、提出まで全般的にサポートさせていただきました。

結果

障害厚生年金3級の受給が決定。
退職してからは実家の仕事を手伝っていましたが、病状により休みがちになり、新たな仕事を探すことにも不安を抱えていました。年金受給が決まったことで焦りの気持ちがなくなり、就労支援施設へ通いながら、できる仕事を見つけていきたいと前向きになっておられました。

受給事例の最新記事

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定