名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分

うつ病

うつ病で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(30代)/会社員 傷病名 うつ病 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約192万円 相談時の状況 10年前に発症。休職や復職、転職を繰り返しながら治療を行うも症状は改善せず、抑うつ気分や食欲不振、不眠などの症状が慢性的に続いていました。 家族のために一日も早く社会復帰しなければと思い、週1、2日
続きを読む >>

うつ病・自閉スペクトラム症で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(20代)/学生 傷病名 うつ病・自閉スペクトラム症 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 幼い頃より対人緊張や対人不安があり、不登校や大学中退を乗り越えながら就職するも、就職先での対人関係の悩みから1ヶ月で休職、復職できないまま退職となり、通い出した就労支援施設にて障害年金
続きを読む >>

広汎性発達障害、強迫性障害、うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 男性(30代)/無職 傷病名 広汎性発達障害、強迫性障害、うつ病 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 幼少期から人と話すのが苦手で、小学生になるとイジメの対象になることが多かったとのことです。専門学校中退後に就職するも、忘れ物の確認や、鍵かけの確認を過度に行うことにより遅刻が増
続きを読む >>

うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(50代)/無職 傷病名 うつ病 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 夫婦間のトラブルにより発症。離婚後、息子さんとお父様に支えながら治療を行ってきたそうですが、医師から入院をすすめられるほどに悪化するも経済的事情から入院はできず、通院加療を続けていたそうです。お父様からの
続きを読む >>

うつ病で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(40代)/無職 傷病名 うつ病 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約185万円 遡求決定した年金額 約290万円 相談時の状況 仕事のストレスが原因で抑うつ症状が出現。休職と復職をくり返しながら治療を続けるも、症状は悪化する一方だったとのこと。退職後、自宅に引きこもり、暴力的に
続きを読む >>

うつ病で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(30代)/会社員 傷病名 うつ病 決定した年金種類と等級 障害厚生年金3級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 海外赴任先での、慣れない環境や激務のストレスにより不眠や意欲低下などの症状が現れたそうです。現地の病院を受診した後、赴任期間を早めて帰国し治療を続けたそうですが、症状の改善なく休職を繰り返している中でご
続きを読む >>

うつ病で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 女性(20代)/無職 傷病名 うつ病 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 両親の経済的援助を受け一人暮らしをしながらアルバイトするも、対人不安によりどの仕事も数カ月での退職を繰り返していました。自信を失い気分が落ち込み家事もほとんど行えず、両親どちらかが定期的に自宅を訪問し
続きを読む >>

双極性感情障害で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 女性(50代)/専業主婦 傷病名 双極性感情障害 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約100万円 相談時の状況 ご主人の転勤により愛知県へ転居後、慣れない環境に馴染めず、自宅にこもりがちで気分も落ち込み、受診に至ったそうです。日常的な介助や子供の世話は義理のお母様に助けてもらっていたそうですが、お母様
続きを読む >>

慢性腎不全で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(40代)/会社員 傷病名 慢性腎不全 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約137万円 相談時の状況 15年程前から倦怠感や体調不良があり、腎機能の低下を指摘されたそうです。食事療法や薬物療法を続けてこられたそうですが、数値はなかなか改善せず、次第に倦怠感や疲労感などの身体症状が強くなっていったと
続きを読む >>

うつ病、持続性気分障害、広汎性発達障害で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(40代)/無職 傷病名 うつ病、持続性気分障害、広汎性発達障害 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 15年以上前から様々な精神科に通院するも症状は改善せず、慢性的な憂うつ気分や不眠に悩み、自宅にこもりがちの状態が続いていたそうです。 現在のクリニックに転院した際、広汎性
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定