愛知障害年金相談センター

MENU

30代

子宮頸がんで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(30代)/専業主婦 傷病名 子宮頸がん 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約122万円 相談時の状況 がん検診により子宮頸がんが発覚し、1ヶ月間の放射線治療、その後も経過観察の受診を継続しているとのこと。放射線治療後から、全身の倦怠感により家事など日常生活にも支障をきたすようになり、相談時にはご
続きを読む >>

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定