愛知障害年金相談センター

MENU

人工膀胱

直腸癌で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 女性(50代)/会社員 傷病名 直腸癌 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額 約300万円 決定した年金額 約140万円 相談時の状況 勤務先での健康診断によりがんの疑いを指摘され、受診したところ、直腸癌との診断を受けその後人工膀胱・人工肛門手術を行い、抗がん剤治療により休職中のところ、ご主人よりご相談をいただきました。 依頼
続きを読む >>

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定