名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分

脳出血・脳梗塞

うつ病・広汎性発達障害で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 女性(30代)/会社員 傷病名 うつ病・広汎性発達障害 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約170万円 相談時の状況 結婚前の勤務先でのストレス等から、うつ病を発症、妊娠中や出産後も症状は続き、特に育児に対する不安が大きく、症状を悪化させてしまったそうです。社会復帰を果たすために、就労支援施設にも通所
続きを読む >>

脳梗塞で障害厚生年金1級を受給できたケース

相談者 男性(60代)/会社員 傷病名 脳梗塞 決定した年金種類と等級 障害厚生年金1級 決定した年金額 約210万円 相談時の状況 設計職に従事していましたが勤務を終え、帰宅後テレビを観ていたところ意識を失い救急搬送されました。術後2日後に意識は戻るも、左半身は全く力が入らない状態。入院によりリハビリ治療を行うも、高次脳機能障害に
続きを読む >>

小脳梗塞で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(40代)/無職 傷病名 小脳梗塞 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約222万円 相談時の状況 8年前に小脳梗塞発症も後遺症はほとんどなく、1ヶ月の入院の後仕事にも復帰できていましたが2年前に再発、右半身麻痺により日常生活は要介助、仕事は退職せざるをえなくなり、間もなく障害認定日を迎える状況で奥
続きを読む >>

左脳出血で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(50代)/専業主婦 傷病名 左脳出欠 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 約3年前に脳出血を発症、リハビリ通院を続けていましたが、左半身はほとんど使うことができず、家庭内での日常生活もヘルパーさんやご主人の介助が必要な状況で、ご主人が新聞にて障害年金の存在を知り、
続きを読む >>

脳梗塞で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(60代)/会社員 傷病名 脳梗塞 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約180万円 相談時の状況 脳梗塞発症後左半身麻痺となり、復職も困難、日常生活は要介助の状況で、早めに請求を進めていきたいとご家族より相談いただきました。 依頼から請求までのサポート 医師に症状を確認したところ、症状
続きを読む >>

左前頭部脳腫瘍で障害基礎年金1級を受給できたケース

相談者 男性(40代)/自営業 傷病名 左前頭部脳腫瘍 決定した年金種類と等級 障害基礎年金1級 決定した年金額 約93万円 相談時の状況 15年前の発症時は後遺症もなく、仕事に復帰することができていましたが、再発時の腫瘍摘出手術以降、右半身麻痺により就労はもちろん日常生活も困難となり、ご家族が請求を行いましたが不支給、改め
続きを読む >>

脳出血で障害基礎年金1級を受給できたケース

相談者 女性(50代)/専業主婦 傷病名 脳出血 決定した年金種類と等級 障害基礎年金1級 決定した年金額 約93万円 相談時の状況 脳出血発症後右半身に麻痺が残存、自宅内では杖や壁、手すりがなければ移動することができず、外出時は車いすを使用。 日常生活全般にご主人の介助が必要な状況で、うつ症状も発症し話すことができなかったため、ご主人より相談をいただきました。 依頼か
続きを読む >>

脳出血で障害基礎年金1級を受給できたケース

相談者 男性(30代)/無職 傷病名 脳出血 決定した年金種類と等級 障害厚生年金1級 決定した年金額 約97万円 相談時の状況 2度の脳出血により全身に麻痺が残り、日常生活は要介護となっていたところ、同居する弟さんよりご相談をいただきました。 依頼から請求までのサポート 弟さんと面談、過去の発症歴や生活状態を確認させて
続きを読む >>

左視床出血で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(50代)/会社員 傷病名 左視床出血 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約180万円 相談時の状況 左視床出血を発症後右半身に後遺症が残り、 装具を使わなければ歩行することができず、右手もほとんど使うことができない状況でした。間もなく発症から1年半を経過する頃に奥様からご相談をいただきました。
続きを読む >>

脳幹部出血で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 男性(60代)/無職 傷病名 脳幹部出血 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 脳幹出血を発症、両上肢・下肢の麻痺により日常生活全般に家族の介助が必要、杖を使わなければ歩行困難な状態でした。家族が請求手続きを進め提出しましたが不支給となり、結果は本当に妥当なのかと相談をいただきま
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定