名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分
MENU

人工透析

慢性腎不全で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(50代)/会社員 傷病名 慢性腎不全 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約130万円 相談時の状況 週3日、一日5時間の透析治療を行いながら仕事も続けていましたが、立ち仕事が多く、帰宅後や休日は疲労が蓄積し、外出はもちろん家事も満足にできない状態が続いていました。将来的に就労できる時間が短くなる
続きを読む >>

慢性腎不全で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(50代)/会社員 傷病名 慢性腎不全 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約146万円 相談時の状況 5年前より腹膜透析を行いながらも障害年金のことは知らなかったままでした。 勤務は続けているものの、体力の低下が顕著で、何か補償はないものかと調べてているうちに障害年金の存在を知り、ご相談いただき
続きを読む >>

慢性腎不全で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 女性(60代)/専業主婦 傷病名 慢性腎不全 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約113万円 相談時の状況 10年前に治療を開始、次第に疲労感や倦怠感によりフルタイムの勤務も難しくなっていったとのことです。症状悪化によりパート日数を減らさざるを得なくなり、また週3日、4h/日の透析治療は身体への負担が
続きを読む >>

慢性腎不全で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(50代)/会社員 傷病名 慢性腎不全 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 決定した年金額 約130万円 相談時の状況 週3日、一日5時間の透析治療を行いながら仕事も続けていましたが、立ち仕事が多く、帰宅後や休日も疲労が蓄積し、外出できない状態が続いていました。障害年金制度を知り、自分も該当するのではと思ったが、手
続きを読む >>

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定