名古屋を中心に愛知県全域で障害年金の申請をサポート!

愛知障害年金相談センター

運営:久保社会保険労務士事務所 名古屋の栄駅12番出口から徒歩3分

がん

子宮頸がんで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(30代)/専業主婦 傷病名 子宮頸がん 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 がん検診により子宮頸がんが発覚し、1ヶ月間の放射線治療、その後も経過観察の受診を継続しているとのこと。放射線治療後から、全身の倦怠感により家事など日常生活にも支障をきたすようになり、現在は夫や実家
続きを読む >>

肺がんで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(50代)/専業主婦 傷病名 肺がん 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 がん検診にて指摘され、自覚症状もないまま、検査によりステージ3との診断を受けたそうです。切除術や抗がん剤治療を続け、激しい倦怠感や疲労感により家事を行うことも困難に。その後、首や背中の張りや痛みが酷く
続きを読む >>

子宮頸がんで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(30代)/専業主婦 傷病名 子宮頸がん 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約122万円 相談時の状況 がん検診により子宮頸がんが発覚し、1ヶ月間の放射線治療、その後も経過観察の受診を継続しているとのこと。放射線治療後から、全身の倦怠感により家事など日常生活にも支障をきたすようになり、相談時にはご
続きを読む >>

子宮頸癌で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(30代)/専業主婦 傷病名 子宮頸癌 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 がん検診により子宮頸がんが判明、放射線・抗がん剤治療を続けており、疲労感や倦怠感、動悸や息切れが起きてしまうことから家庭内の家事を行うことや一人で外出することも困難な状況で、障害年金の対象に
続きを読む >>

多発性骨髄腫で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(50代)/専業主婦 傷病名 多発性骨髄腫 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 パート勤務中、荷物の持ち運びで腰に激痛があり受診しました。 腰椎の骨折で入院、リハビリ後も骨折の直りが悪く、検査の結果多発性骨髄腫が判明しました。 細胞移植手術、抗がん剤治療後、筋力や体力の
続きを読む >>

痔ろう癌で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者 男性(50代)/会社員 傷病名 痔ろう癌 決定した年金種類と等級 障害厚生年金3級 決定した年金額 約73万円 決定した遡及額 約85万円 相談時の状況 職場での健康診断で血便から再検査の指示を受け、痔ろう癌が発覚しました。すぐに人工肛門造設手術を行い、退院後は職場にも復帰することができていましたが、同僚から障害年金が受給できるのではとの話を聞き、相談をいただき
続きを読む >>

直腸癌で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 女性(50代)/会社員 傷病名 直腸癌 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額 約300万円 決定した年金額 約140万円 相談時の状況 勤務先での健康診断によりがんの疑いを指摘され、受診したところ、直腸癌との診断を受けその後人工膀胱・人工肛門手術を行い、抗がん剤治療により休職中のところ、ご主人よりご相談をいただきました。 依頼
続きを読む >>

骨肉腫で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 事務職・女性(20代) 傷病名 骨肉腫 決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額 約78万円 決定した年金額 約78万円 相談時の状況 大学4年時に左足大腿骨に骨肉腫が見つかり人工関節置換手術、術後も腫瘍が肺に転移し抗がん剤治療を行っていました。体調の悪化もあり入院期間が長く、内定先も辞退し治療に専念。卒業後は事務職を行うも、入退
続きを読む >>

多発性骨髄腫で障害厚生年金3級を受給できた相談事例

相談者 専業主婦女性(50代) 傷病名 多発性骨髄腫 決定した年金種類と等級 障害厚生年金3級 支給月から更新月までの総支給額 95万円 相談時の状況 日常生活での炊事、掃除など簡単な動作で骨折してしまうことが続き検査を行ったところ、多発性骨髄腫と判明、入院や抗がん剤治療により仕事は退職したころ障害年金の存在を知り、相談を受けました。 依頼から請求までのサポート 抗がん剤治
続きを読む >>

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定