脳出血で障害基礎年金1級を受給できたケース

相談者

男性(30代)/無職

傷病名 脳出血
決定した年金種類と等級 障害厚生年金1級
決定した年金額 約97万円

相談時の状況

2度の脳出血により全身に麻痺が残り、日常生活は要介護となっていたところ、同居する弟さんよりご相談をいただきました。

依頼から請求までのサポート

弟さんと面談、過去の発症歴や生活状態を確認させていただきました。
就業中で、年金事務所や病院へ書類を依頼、提出する時間がほとんどないため、全般的にサポートさせていただきました。

結果

障害基礎年金1級の受給が決定、ご両親も高齢で介護の負担が大きく、生活補償ができたと喜んでいただけました。

指定なしの最新記事

脳血管障害(脳出血・脳梗塞など)の最新記事

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定