反復性うつ病性障害で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者

男性(50代)/自営業

傷病名

反復性うつ病性障害

決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級
決定した年金額 約78万円

相談時の状況

2年前に自身で請求し、基礎年金2級を受給していました。更新手続きも自身で進めたところ支給停止となり、理由が分からず審査請求はできないかと相談いただきました。

依頼から請求までのサポート

受給決定時の診断書と、支給停止となった時の診断書を確認させてもらったところ、記載漏れが複数個所あり、主治医に追記の意見書をいただき審査請求を進めていきました。

結果

無事、障害基礎年金2級の支給停止は解除されました。

うつ症状を抱えながら細かい書類内容をチェックすることは困難だったため、無事結果を出すことができこちらも安心しました。

うつ病・気分変調症の最新記事

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定