小脳梗塞で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者 男性(40代)/無職
傷病名 小脳梗塞
決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級
決定した年金額 約222万円

相談時の状況

8年前に小脳梗塞発症も後遺症はほとんどなく、1ヶ月の入院の後仕事にも復帰できていましたが2年前に再発、右半身麻痺により日常生活は要介助、仕事は退職せざるをえなくなり、間もなく障害認定日を迎える状況で奥様よりご相談をいただきました。

依頼から請求までのサポート

初診日証明の取得、診断書依頼のアドバイスや申立書の作成まで全般的にサポートさせていただき、請求を行いました。

結果

無事障害厚生年金2級で受給決定、リハビリにも前向きに取り組んでおられ、喜んでいただくことができました。

脳血管障害(脳出血・脳梗塞など)の最新記事

初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定